2022北海道ツーリング | 仙台市若林区、仙台市泉区周辺の不動産をお探しなら泉開発興業株式会社にお任せ下さい。

泉開発興業株式会社
2022北海道ツーリング

 

今年も北海道ツーリング(自称出張)に行かせて頂きました。インターネットが普及する前の旅行と言えば「るるぶ」でしたが、現在ではGoogle先生無しには生きて帰ってこれませんね(笑)。その雄大な自然の中を、時を忘れ調子こいて走っていると、ガソリンが少なくなっている事件に稀に遭遇致します(もう遅いですね)。内地では気にならないのですが、とにかく広い北海道は、ガソリンスタンドが本当に無いし、車の往来も少ないし、BigBoss(ヒグマ)がいつ登場してもおかしくない深林の中を走行します。次の町で給油と思いきや、町に唯一のGSが日曜日でやってない(廃業や営業時間が短い等当たり前です)。給油ランプも順調に点滅し、Google先生で確かめると、次の営業中のGSまであと85キロ!推定走行可能距離を計算すると・・あと84キロしか走らない・・。そこからの約85キロは頭の中が真っ白で全然記憶にございません。さて、今年は昔から一度足を運んでみたかった帯広周辺のナイタイ高原牧場に行くことが出来ました。十勝平野を見下ろす広大な牧場ですが、数年前にナイタイテラスというカフェまで出来まして、観光スポットに生まれ変わりました。とにかく空気も眺望も良く、こんな環境で育てられているベゴ(牛)はNOストレスですね。三国峠やオントネー、屈斜路湖など大自然を満喫し、ちゃっかりと旭山動物園のおじさん一人デビューも果たし、無事故無違反で帰ることが出来ました。(途中、道の駅で職務質問っぽい安全キャンペーンもありましたが・・)最後に、東北地方もそうですが、廃墟の家屋が半端なく多くなってきてました。住宅、酪農施設、工場、旅館・ホテル、ドライブイン等、昭和の輝かしい時代から、主を無くし建物が朽ち果てていく様は、諸行無常の響きありですね。

 

 

 

投稿日:2022/07/15   投稿者:高橋博一